交通アクセス
お問い合わせ

メニュー

泌尿器科のご案内

部長コメント

泌尿器科は、主に腎臓・尿管・膀胱などの尿路系、陰嚢内臓器(睾丸・副睾丸)・陰茎・前立腺などの男性生殖器系について診療を行う分野です。当科は、癌や尿路結石、男性更年期障害、性機能障害(ED)などの病気を診断・治療しています。

 

近年、多くの患者様が悩んでおられる症状は、「おしっこの後にまだ残っている感じがする」「トイレが近くなって回数がおおい」「排尿時に痛みを感じる」などの症状です。これらの症状は男性では前立腺肥大症や前立腺癌、女性では膀胱炎、過活動膀胱といった症状の可能性もあり、放っておくと生活に深刻な支障を来す場合もあります。

 

検査は必要に応じて尿流量測定装置、膀胱内圧測定装置、前立腺超音波測定装置、軟性膀胱鏡などの検査機器を使用します。おしっこに関する悩みはどうしても人には相談しづらいですし、「泌尿器科での診察は人の目が気になって」という患者様もいらっしゃるかと思いますが、おしっこは毎日の生活と切り離せない行為です。

 

おもいきって一度泌尿器科を受診して頂ければ、できる限り患者様の希望に沿った検査・治療をさせて頂きます。

外来担当医表休診・代診のお知らせはこちら

泌尿器科
 
午後 - - - - 上田
(予約)
-

医師紹介

上田 倫央

役職 非常勤医師

home
/
診療科目
/
泌尿器科